読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キロクのブログ

変わりゆく風景やものを単なる私的思い入れで記録中。意外とのんびりしてられない。

近江屋洋菓子店(千代田区・神田淡路町)

昭和を思い出させるショートケーキ!ふわふわのスポンジケーキと、それほど甘くない生クリーム、大きなイチゴ。昔、子供の頃に誕生日に買ってもらったり、誰かが買って来てくれたケーキの味!

そんなショートケーキが食べられる「近江屋洋菓子店」に行ってきました!ほどほどの崩れ具合が手作りっぽい。

味覚も含め記憶ってすごいなと思う。
今の状況がどうであれ、数十年も前に感じた幸せを、記憶の大きな袋から取り出してまたその幸せを感じることができるんだから。

ケーキはその触媒なのだろうけど、その触媒がどんどん減っている気が(泣)。味は記録できないから画像で記録!

お店の中は、いろんなものがセルフサービスで、ドリンクバーとスープバーみたいになってました。

店内も何かちょっと昭和っぽい。

 

もちろん、一人、1ホールですよ(笑)。

ショートケーキばっかり写しちゃったけど、アップル・パイも人気です。御茶ノ水あたりに行ったときは是非。

近江屋洋菓子店の歴史はこちら→