読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キロクのブログ

変わりゆく風景やものを単なる私的思い入れで記録中。意外とのんびりしてられない。

[台湾]阿里山の雲海(嘉義縣・阿里山郷)

年中暑いイメージの台湾でも、秋から冬のかけての時期、山に登るとこんなきれいな雲海が見られることが。場所は、台湾最高峰の玉山(ユイシャン)の西側の国家風景区「阿里山」。

雲海を見る=冷え込む時期に気合いを入れて山奥へ・・というイメージがあったけど、標高は高くとも真冬の東京より暖かく、歩いていける場所にホテルがあるような場所。
ちなみに12月中旬です。

 目の前に大きな写真を貼りつけられたように、時間の経過を感じさせない風景。雲も分厚くて濃厚で、不気味なほどの「静」、だけど、空の色は刻々と変化。

撮影時刻 16:38

 

撮影時刻 17:13

 

撮影時刻 17:14

 

撮影時刻 17:15

 

撮影時刻 17:22

 

撮影時刻 17:34

 

撮影時刻 17:38

 

この場所は、阿里山賓館というホテルの近くなので公共交通機関を利用して行けるけど、日没の時間に間に合うように行くのは無理みたい。でも、1泊すれば、祝山(初日の出スポット)に行って、日の出も見られるかも。こればかりはお天気次第だけど、幸運を祈ります!