読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キロクのブログ

変わりゆく風景やものを単なる私的思い入れで記録中。意外とのんびりしてられない。

[マカオ]澳門航空で行く、マカオ!

澳門(マカオ)に行ってきました。
香港からフェリーで行くものと思ってたけど、澳門航空がANAとの共同運航で飛んでいて、11月11日から毎日就航になったそう。ちょうどキャンペーン中だったみたいで、e-チケットを見ると、全部込みで24,780円(明細を見ると航空券代は15,000円!)。安くない??

で、ANAのマイレージも付きました!

16:00発なので、14:00からチェックイン開始・・・と思って、14時20分頃にコロコロと荷物を引きずり搭乗手続きをしたら、今日は搭乗者が少ないので早めに出発するから、もうゲートに向かって、とのこと。搭乗ゲートは、人間の身体で言えば足の小指の爪先のような一番遠い88番。
これは急がねば。

 遅れることは想定したけど、早めに出発すると言われたのは初めて。15:20頃にはもうゲートが開いていて、みんな早々と乗り込んでました。

 

往路(東京→マカオ)の機内食

何から食べたらおいしいのか、わからなかった機内食。

炭水化物とわずかな繊維と蛋白質。
そうめん、海苔巻き、ゴボウの煮つけ、レンコンと卵、煮豆、ゴハンとさやいんげんと魚の煮物。
デザートは人形焼(笑)。

 

マカオが近づいてくると、小さい島がいくつか見えてきます。
これ何島?

台湾や香港の上空を飛ぶと言っていたけど、こういうのが見えてくると香港が近いのかもしれない。

20:30に澳門空港に到着するはずが、1時間早くに到着!乗客が少なく、荷物もすぐにピックアップ。これほど早く到着することは想定しておらず、ウロウロ。

待ち合わせ場所であるマクドナルドを探しつつ、スマホの充電とWifi接続を把握。Airport-Free-Wifi もしくは、Airport-Free-Wifi-Sも拾うのだけど、すぐにCTMに切り替わる(なるべくセキュアで安定した接続がしたいのなら、海外で使えるルーター持参をお薦め)。

日本で調べておいたユーザーID、パスワード、共に「CTMMIA」と入力して一応繋がりましたが、時間制限があるのか、案外早く切れてしまい・・。
そんなことやってると電池もやばい・・。

 

出発ロビーまで上がり、さらにエスカレーターの上にマクドナルドを発見!空港はきれいだけど小さく、待ち合わせといえばここくらい。

インフォメーションで「友達とマクドナルドで待ち合わせたが会えないので、呼び出してもらえるか?」と聞いたら、あっさり断られてしまいました。やけに静かな空港だと思ったら、そういうことだったのですね、成田空港のような活気はありません(笑)。

空港での両替はレートがよくないと聞いていたけど、そうでもなさそう。後で、街に出てわかったことですけれど。
両替については別の拙記事にて!


復路:出発ロビー

往路ほど急かされることはないものの、若干早め。搭乗ゲートからバスに乗って飛行機のところまで行くので、澳門航空を利用する際は、何でも早めに済ませておく方がいいようです。ロビーはきれいだし、充電には困らない(笑)。でも、お茶処はないに等しいです。

 

復路(マカオ→東京)の機内食

かろうじて何から食べればいいのかわかるけど、朝9:30出発だから遅い朝食。チキンかビーフかと聞かれても、どちらも喉を通りそうになかったものの、チキンを選択。

デザートはビスケットでした。


その他

機内は結構寒かった!(マカオのホテルもそうだけど)。
東京の11月の昼間で「動くとちょっと暑いかな」という格好でちょうど良いか、冷え症の人ならそれでも寒く感じるかも。機内で借りられるブランケットも薄いので、脱ぎ着できるものがあった方がいいかも、です。

円→パタカ(MOP)の両替は市内でもできるので、空港では最低限でOKかと。だって、パタカって澳門でしか使えないばかりか、お札が古くなっても使えないみたいだから。


それでは、早め早めで対応して、よい旅を!